So-net無料ブログ作成
検索選択

血液型差別をする気はないんだけどさあ… [雑記]

そんな事わざわざ言わない方が丸く収まるのにナー、というような事まではっきり口に出して言わないと気が済まないのがA型の付き合いづらいところだよなあ。
と、今日思ったのでした。

環境を自分に合わせようとする強引なとこがAB型の(以下略)。
居心地悪いんなら居心地いいとこ探してさっさとそっちに行けばいいのになあ。
自分が居心地悪いと他の人もそうだとなんで決めつけるのかなあ。
と、今日(以下略)。

角が立つような発言は一切せずに周囲に合わせてユルユル生きている身としては、なんつーかこう「ヒィーやめてー!」というカンジになってくる。生きた心地しねえよ…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SEVEN-BRIDGE【ゲーム】 [レビュー・感想]

土曜日の朝いちばんにインスコして
日曜日の深夜には終わってしまった……

金返せヽ(`Д´)ノウワァン

面白かったけど
あのゼノギアスのdisc2みたいな怒涛の展開はナンナンダー
第4章以降つくりなおしキボンヌ

自分腐女子なので
クゥに萌えてましたー
ぐりとぐらの関係はよかった

でも実はいちばんモエモエだったのは
モンゴル娘・チョグルでしたー!

【追記】七橋その後
ライアーソフト『SEVEN-BRIDGE』 延期、バグ、未完成。

一週間経って流石にあちこちで騒ぎになり始めました(汗)。
実はぐりぐらのカステラの話はわたしの書き込みなんだけど(笑)。某校絵本創作課出身としては真っ先に突っ込みたかったポイントだったり。
しかし、これ失敗作っていうか未完成品だろとかって思ってたのはもしかしてわたしだけなんだろーかとか思ってたらそうではなかったので一安心。
初めてライアー作品買ったのにこの仕打ちですか……・゚・(ノД`)・゚・。
やっぱり、ここでユーザーは沈黙せずになんでもいいから声をあげ続けとかないとアカンのではないかしら。シナリオ補完しろでも全部声入れろでもジェーンとぐりぐらのエロス増やせでもなんでもいいから(笑)。

独り言以外の何かさんより)

SEVEN-BRIDGE

SEVEN-BRIDGE


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

「瞳の欠片」 [雑記]

音楽というとネタウタかアニソン位しか聴かないつまらない人間なんですが(笑)、最近のヘビーローテーションはこんな感じ。
・瞳の欠片/Fiction Junction YUUKA
・DRAGOSTERA DIN TEI/O-ZONE←「マイヤヒー」って言った方が絶対通りがいい(笑)
ハレルヤ/ルルティア
・トゥルー・ラブストーリー~恋のように僕たちは~/仲間由紀恵

仕事中とかボーっとしてると「瞳の欠片」(どうでもいいけどこの曲のタイトル最初は「ひとみのけっぺん」だと思ってた。訓読みとか当て字読みとかより音読みの方が好きなんだよね自分)が頭の中グルグル回り出して、無意識のうちに口ずさんじゃったりして困る訳。でもちゃんと歌詞覚えてないんで、ふと気がつくと、空耳的というかとんでもないデタラメを唄ってたりする。

〈その1〉
欠け落ちたわたしの瞳は~
三日月のかたちに 壊れたスモーク
→スモークって……スモークサーモンか? 三日月のかたちに壊れてるんならそれは誰かがかじったのでしょう……。
〈その2〉
ハゲ落ちたわたしの瞳は~
三日月のかたちに 壊れたスモック
→もぉ訳分かりません。三日月ハゲか。
〈その3〉
欠け落ちたわたしの瞳は~
三日月のかたちに 壊れたクォーク
→Quark Express壊れちゃったら仕事できないよ!!Σ(゚д゚)貰い物の割れ物なんか使ってるからですよ(((;゚Д゚))ガクガクブルブル!!

知らない人にはナニガナンヤラだと思うので一応正解を書いておく。正しくは、

欠け落ちたわたしの瞳は
三日月のかたちに 壊れたクォーツ

です。

瞳の欠片

瞳の欠片

トゥルー・ラヴストーリー~恋のように僕たちは

トゥルー・ラヴストーリー~恋のように僕たちは

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: アンティノスレコード
  • 発売日: 1996/12/12
  • メディア: CD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ブラックで申し訳ない [雑記]

こないだのイトーヨーカドーの通り魔事件の時「ぬ~すんだナイフで幼児刺す~」という小ネタが浮かんでしまったんだけどあまりにも笑えない冗談なので封印しようとか思っていたんだけどこんどの寝屋川の事件で「ぬ~すんだナイフで教師刺す~」という続きができてしまったんだけど報道によるとあの包丁はちゃんと自分で買ったらしいごめん。

指名された教師は「全く身に覚えが無い」とのコメント。
ああ、そりゃあそうでしょうなあ。教師なんて人種は、いわゆる「手のかからないおとなしい普通の子」の顔は誰でも同じヘノヘノモヘジかなんかに見えてるんじゃないの?
案外「恨まれる覚えが無い」んじゃなくって、「こんな子覚えてない」っていう意味だったりしてな!

典型的「透明な存在」だった身としては、実のところ教師という生き物はあまり好きじゃない。

透明な存在の不透明な悪意

透明な存在の不透明な悪意


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

北方領土の日 [雑記]

北方領土のCM

わたしからすれば、いまどきのお若い衆が「北方領土の日」を知らない事の方がショックだった。ああ、そりゃあ政府もあんなコマーシャル作りたくもなるでしょうよ。事の是非は置いといて。

返還か否か、という事とは全く別の論点で、自国の歴史を認識する、という意味で北方領土のなんたるか位はきちんと知っておいた方がいいと思うんだが。こういう若い人たちが「ええ~日本とアメリカって戦争してたの~ウッソ~」とか言い出すんだろうなきっと。

ちなみにわたしは北方領土に関しては、まあ向こうが返してくれるって言うんならいいけど、別に無理にごり押ししてまで返してもらう必要はないと思っている。
だってさ、今更返してもらったところで、北方領土に住みたいと思う人いますかね?
あんな寒くて厳しい土地は、現代のぬるま湯に浸かりきった日本人では定住するのは無理だろう。となればあとはリゾート開発という名の環境破壊が待っている。
それは全くもっていただけない。ひょっとしてひょっとしたらば、北方領土ならまだ、ウミガラスが生き残っている可能性もあるかもしれないというのに。

ワークブック アイヌ・北方領土学習にチャレンジ

ワークブック アイヌ・北方領土学習にチャレンジ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。