So-net無料ブログ作成

「ファイト」は面白くない [ニュースの感想]

NHK朝ドラ「ファイト」、初回視聴率は過去最低 (朝日新聞) - goo ニュース
まあ当たり前というか予想はついてたというか。ここ近年の朝ドラのつまらなさは尋常じゃない。「ファイト」も、第一話からして頭を抱えたくなるようなつまらなさだった。
いつも明るく前向きに、自分を曲げずに頑張っていればいつか絶対自分の思い通りになる、と思い込んでいるDQNヒロインと、そのDQNヒロインを何の疑問にも思わない周囲の人々。世間一般常識では考えられない数々のトンデモシチュエーションと、更に考えられないトンデモな解決の数々。
いいかげん愛想が尽きないほうがどうかしている。普通の視聴者にはとっくに見限られ、年寄りが時計代わりに見る番組に成り果てているのにNHKはどうにかする気がないんだろうか。
とりあえず、MIYAVI的にこれは問題だろうと思っているのは以下の通り。

1.女はいつでも寿退社
ヒロインの悩み事といえば毎度毎度恋愛・結婚・出産と仕事との兼ね合いである。しかも毎度毎度仕事の優先度が下に来るのである。これの最もひどかった例が「さくら」で、さくらは名誉職の座を得るチャンスを得てハワイに招かれるのだが、夫との別居を選ぶか悩んだ挙句、ハワイ行きを棒に振ってしまうのである。普通だったら絶対に考えられない、というか、何故そこで夫が退職してハワイについていくという選択肢が端から出てこないのか。名誉職に招かれたさくらと比べて旦那の方は単なる一介の教師なのにである。呆れてものが言えない。とにかく、どの話も女は結婚して子育てに専念してりゃーそれでいいんだ、と言わんばかりで、ウンザリするのを通り越して腹が立ってしまうんである。
2.ナレーションがうるさい
これはとにかく「天花」がひどかった。『信夫は手紙を書きました』のナレーション、画面では律儀に信夫さんが机に向かって手紙を書いている。って、そんなん画面見てればわかるんじゃー!!最初の頃は、テレビの設定を間違えてて視覚障害者用の副音声が流れているのかと思ってしまった程だった。ちなみにその旨の書き込みを某サイトにした事があったが、みんな同じ事を思っていた事が発覚(笑)。

今回の「ファイト」ではヒロインが高校生という事で、恋愛だの結婚だの出産だの手垢のついた話は当分なさそうだが、そのかわり一家離散だのなんだのと随分生臭そうな宣伝が聞こえてきて、見る前から憂鬱になってしまいそう。ナレーションはというと、今回のナレーションはいつものですます調でなくだである調なのだが、女性アナウンサーでそれをやられてしまうと何様じゃキサマという感じに聞こえる。しかもその上にヒロインのモノローグというもうひとつのナレーションが加わり、うるさい事この上ない。もー第一話からダメダメっぷりが炸裂していた。

史上最低視聴率という事は、つまりそれだけ、NHKがまたクソ面白くも無いドラマ作ってらあ、とみんな思ってるって事なんだけど、それでも17%もあるという事は、かなり都合のいい時計として機能しているという事かもね。NHKはいっその事「優でーす。今8:25で~す!」とかいうドラマを作ればいいんじゃないの。もっともそんなんに受信料使われちゃたまったもんじゃないけど。

ファイト―連続テレビ小説

ファイト―連続テレビ小説

  • 作者: 橋部 敦子, NHK出版
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ガンダムXと打ち切りと [雑記]

ガンダムXと打ち切りと
先日DVD-BOXの発売が開始されたガンダムXが3クールで終了した件について。あーなるほど、あの頃って、孫さんとマードック氏のアレでちょうどごたごたしてた頃だったのか。なんか、一気に謎が解けた感じです。あの頃は確かに、他にも色々とごたごたしていたような記憶があります。戦隊ものが朝に飛ばされたのもこの頃じゃなかったっけ?
昨今のスパロボから入ったファンとは違ってワタクシ本放映を全部きっちり見ておりましたので(ちょっと自慢)、世間に流布しているような単純な打ち切りでなかった事は知っていましたが、今をときめく(?)孫さんが一枚かんでいたとはねえ。
ガンダムXといって思い出すのはやっぱり何と言っても最終回がコミケ当日の朝だった事でしょうか。
ちなみにわたしはカリス君のファンです。

機動新世紀ガンダムX DVDメモリアルボックス (初回限定生産)

機動新世紀ガンダムX DVDメモリアルボックス (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2005/01/28
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則【本】 [レビュー・感想]

せっかくのブログなのでブログらしい事でもしようかと思い(笑)「レビュー」のカテゴリーを新設してみました。
という訳で今回は、MdNの「プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則」です。タイトル長いなあ。
“プロとして恥ずかしくない”とありますが、別にプロじゃない人でもフォトショ使いなら持っていて損はないと思いますよ。価格もお手ごろだし。特にデジカメでいっぱい写真を撮る人にはおすすめです。
撮りっぱなしの写真をそのままアップロードしてる人、よく見かけますが、時間なかったのかな? とか思っちゃいますよね。最近はデジカメ写真の補正ソフトも色々出回っていますが、せっかくフォトショ持ってる人は絵を描くばっかりじゃなく(笑)どんどん使いましょう。また、フォトショ以外でも似たような機能があるソフトならこの本に紹介されているテクで大抵応用できます。
写真の補正は慣れないとなかなか上手くいかないものですが、基本的なところはおさえてくれています。Photoshopのブ厚いマニュアルを見てゲンナリしちゃった人におすすめですよん。

プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則―正しいPhotoshopの使い方を知っていますか?

プロとして恥ずかしくないPhotoshopの大原則―正しいPhotoshopの使い方を知っていますか?

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2004/12
  • メディア: ムック

女だけどおたくなの。 [雑記]

愛する子どもの守り方
TBしちゃうよ~ん。だって私女だから(笑)。

【ここから引用】
幼女が、水着と思しい姿で、グラビアアイドルのような姿勢で、口を半開きにしている画像をどうして少子高齢化問題や、子供が安心して暮らせる社会を推進しなくてはならない文化庁がパブリックな空間で露出しなくてはならないのか?
その理由を聞いているのです。
【ここまで引用/3月6日の記事より(ちょっと読み辛かったので改行ツメを行ないました)】

う~ん、確かに、おたく的な表現方法というのは、慣れてない人がいきなり接するとドッキリさせられる事はあるよね……。おたくにとっては標準でもそうじゃない人には異質に感じる。
でもねえ。
はっきりいって、この人カンぐりすぎ。
この人の大好き(と思われる)な石原都知事風に言うと「バカって言う方がバカ」。
こういう人がいるから人権擁護法案なんてトンデモな話が持ち上がってきちゃうんでしょうね~。
玉置泰史さんの言ってる事って、「ちびくろサンボ」を絶版に追い込んだ団体のやった事とおんなじですよ。

あともうひとつ、絶対的に気に食わない事がある。
こどもは「子供」と書きなさいッ!
(参照→子ども教の信者は目を覚ましましょう

おたく:人格=空間=都市 ヴェネチア・ビエンナーレ第9回国際建築展-日本館 出展フィギュア付きカタログ

おたく:人格=空間=都市 ヴェネチア・ビエンナーレ第9回国際建築展-日本館 出展フィギュア付きカタログ

  • 作者: 国際交流基金
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2004/09/30
  • メディア: 単行本

【追記】
このおっさんgooブログから移転しちゃったようなので、ぐぐって追っかけてみたら相変わらず香ばしいブログをやってる模様です。
月刊シニアビジネスマーケット編集長の「少子高齢化」日記
シニアビジネスにちょっとでも関係がありそうなものならば手当たり次第食いついてTB送りまくってる、見方によればシニアビジネススパマー(笑)。ちょっと検索してみたらまあ出るわ出るわ。個人的にはあまり関わり合いになりたくない人種。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「電車男」朗読劇 [ニュースの感想]

700人キタ━━━━ッ!「電車男」朗読劇が超満員
ろみねぇさん……なんてお姿に……・゚・(ノД`)・゚・。
いくらなんでももうちょっと仕事選んでください(;´д⊂)
それはともかく、サンスポ微妙に間違ってます(笑)。ガンダムはまあ、サンスポはフジサンケイグループだからわかるんだけど、コナンはゲストでちょろっと出ただけなんだから、代表作じゃないだろ……。出演作品リストにあるのを頭からコピペしただけちゃうんかと。ぱくろみねぇさんといったら、今はやっぱり「鋼の錬金術師」が代表作じゃないのか。
っていうか、ろみねぇさん33だったのか。てっきりもっと歳下だとばっかり思ってた。つーか、なんでろみねぇさんだけ年齢バラされてるんスかー(笑)!!

電車男

電車男

  • 作者: 中野 独人
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2004/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
封印された『電車男』

封印された『電車男』

  • 作者: 安藤 健二
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2005/02/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

サツキとメイの家 お粗末な顛末 [ニュースの感想]

「サツキとメイの家」の無料入館引換券 ダフ屋?ネットで高騰 愛知万博 (産経新聞) - goo ニュース
あ~あ……。はっきりいって、これは万博協会側の不備というか、認識不足としか言いようが無い。三鷹の森ジブリ美術館のチケットがかつてあれだけネットオークションによる転売で問題になったのだから、こうなる事は十分予測できた筈。転売を禁じ予約を受け付けた無料の入館引換券、って……何かの冗談ですか? よっぽど頭の悪い人が担当だったんじゃなかろうか。それとも担当の人は人間性善説を心底信じてる人なのかしらね~。
転売を本当に禁止したいのなら、とことん徹底的に、それこそコミケ入場券の如くにフルネーム・住所記載位の措置はとっておくべき。個人情報の扱いが気になるんなら、入場の時にお客みずからシュレッダーにかけさせる、とかね。自動改札みたいなシュレッダーにして「入場券は古紙としてリサイクルされます」とか謳っておけばエコっぽいし。

それにしても、正直なんでこんなに人気がでるのかちょっとわからないなあ……。あの程度の田舎家屋なら、私の地元の立川市とか武蔵村山市でもちょっと奥のほうに入ればまだまだたくさん残ってますよ(笑)。「となりのトトロ」は昔の狭山丘陵あたりがモデルという話もあるので、あながち間違いでもないかな。
「愛・地球博」なんて名乗っているくせに海上の森を潰して大規模な環境破壊をやらかしている博覧会にわざわざお金出して出かけてまで見物するより、自分の地元の自然とか伝統文化とかをもっと大事にした方がいいんじゃないのかなあ。

トトロのふるさと 狭山丘陵ぐるっと見て歩き

トトロのふるさと 狭山丘陵ぐるっと見て歩き

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 幹書房
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ドラえもん新声優続報 [雑記]

デマ注意とか言った矢先に新たな情報が。ソース貼れないんだけど、既にあちこちで出回っている画像によると、

ドラえもん 水田わさび
のび太 大原めぐみ
しずか かかずゆみ
スネオ 関智一
ジャイアン 木村昴

らしい。しずかちゃん、かかずゆみさんなのかあ……。かなり気の強いしずかちゃんになりそうだ。っていうか、スネちゃま関さんなのかよ(笑)。
なんでも、他にはパパとママ、剛田家の人々も総入れ替えになるらしいですね。ジャイ子は誰がやるんだろう。

って、これもガセだったりしたら困るなあ(笑)。最近はプロより手の込んだコラ職人さんとかザラにいるから、暇な人が見開き2ページ分捏造してたりして。声優さんの顔なんて、ただでさえ露出少ないから、写真とか載せられたってぶっちゃけワカンネーし。

映画ドラえもん のび太の恐竜

映画ドラえもん のび太の恐竜

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2001/03/14
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ドラえもん新声優デマ情報にご注意 [雑記]

ドラえもん新声優デマ情報にご注意

弟のコロコロコミックに載ってました
ドラえもん 江原正士
野比のび太 能登麻美子
源しずか  中原麻衣
ジャイアン 山寺宏一
骨川スネ夫 結城比呂
ドラミ 冨永みーな
出来杉英作 石田彰
(コロコロ三月号より)

ネットでおおっぴらに広まったこの話、いまだに収まる気配が無いようですね~。
っていうか、
>ドラえもん 江原正士
の時点でデマだと気がつかない人はどうかしてると思いますよ……。
どう転んだらウルヴァリンがドラえもんになるんだよ(笑)。

映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史

映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2001/03/14
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

イモ菓子食べ児童27人死亡 [ニュースの感想]

イモ菓子食べ児童27人死亡 比南部、入院も百人
>露店で販売していたキャッサバの揚げ菓子を食べた小学生が学校で腹痛や吐き気を訴え、27人が死亡。約100人が入院した模様。原因は不明。地元警察は、故意に毒物などが投与された可能性は低いとの見方を示した。キャッサバは、適切な処理をせずに食べると有害な青酸を発生する物質を含んでいる。
うわあ、これは悲惨だな……。ちなみに
>露店の業者1人も重い症状
とありますが、さっき見たNHKのニュースでは、この業者の人(っていっても、露天商のおばさんらしいですよ……)も死亡したらしいです。
キャッサバっていうのはタピオカの原料ですが、ちょっとビックリしたのでキャッサバについてざっとリサーチしてみました。
キャッサバ
キャッサバ毒の警告
>最近ケニアで10人の人々が、組織培養で作られたキャッサバを食べて死亡した。
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル
キャッサバ
もちろん、適切に調理すればこのようにちゃんと食用になります。むしろ発展途上国では良質のでんぷん質として主食にされているようです。
日常慣れ親しんだ植物に思ってもみなかった毒性がある、というのはありがちな話ですね。
有名なところでは、排気ガスに強いので街路樹としてよく幹線道路わきに植えられている夾竹桃、あれには猛烈な毒性があって折った枝先をちょこっと舐めただけでもあの世行きなんて事があるそうです。
もうちょっとソフトな話では、朝顔の種も江戸時代には堕胎薬として頻繁に使われていたそうです。民間療法で朝顔の種を粉にして飲むとお通じが良くなる、というのがありますが、子宮が伸縮する作用があるので妊婦さんは決して行なってはいけません。
ルピナスも同様の作用があって、ヨーロッパのやんごとないご婦人とかがあってはならない子を流すのによく使っていたのだそうな。
……今だから言いますけど、「おジャ魔女どれみ」に「ルピナスの子守唄」っていう挿入歌がありまして。曲自体はとてもいい歌なんですが、上記のような事を知っていたので、当時の私にはこの歌がもんのすげえブラックな歌に聞こえてましたよ……。

毒草を食べてみた

毒草を食べてみた

  • 作者: 植松 黎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2000/04
  • メディア: 新書

【追記】続報によると、どうやらキャッサバの青酸が原因ではなく、小麦粉と間違えて粉末農薬をつかってしまったらしい、という話らしいです……でもそれもはっきりしないとかなんとか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

TVブロスがビックリマン特集ですごいことに [雑記]

今日の朝何の気なしにコンビニに寄って、雑誌のラックを見てひっくり返りそうになりますた。

ビックリマンー!
前々からTVブロスはオタク臭いツウ好みな特集をやってたけど、いきなりビックリマンとは。
しかも何をトチ狂ったのか、

表2もビックリマンー!
ああ、ヘッドロロコ様凛々しいです。流石に今は無理ですが、ちょっと前までワタシこのお方ソラで描けたんですよ。まあそれはともかく。
こうくれば、もちろん!

表3も!
こちらはヤマト爆神ですね。
ここまでくればもう誰もTVブロスを止められません。セント・ジュエルを探せ!(謎)

裏表紙もビックリマンでした。
この春にTVシリーズのDVD-BOXが出るので、それを受けての特集という事ですが……ぶっちゃけ、お前らがやりたかっただけちゃうんかと(笑)。<TVブロスの特集はいつもそんな感じです。
あんまり懐かしくてというか昔の香ばしい思い出とかよみがえってきたりとかして(笑)ちょっと眩暈を覚えながらもページをめくると。

反後博士ー!!!!
そうです、昔のチビッ子たちは野球選手とかサッカー選手よりも反後博士に憧れていたのですよ!ってわたしはチビッ子じゃなかったんですけど……。
>──デザイナーさんの男女比は?
>「全員男性です」
工エェェ(´д`)ェェエ工……男の人ばっかりだったのに、なんであんな腐女子のハートをイーグルキャッチするようなキャラばっかりだったのかしら……。当時のビックリ同人、私の覚えている限りでは確実に女子率100%だったよ(笑)!
うわーんどうしようかなあ、なんかDVD欲しくなってきちゃったよ(笑)。でもヘッドロココの章にはわたしの好きな「無縁ゾーンの秘宝」が入ってないんだよーヽ(`Д´)ノウワァン!ヤマト爆神の章も買えと!

ビックリマン コンプリートDVD VOL.1 「ヘッドロココの章」

ビックリマン コンプリートDVD VOL.1 「ヘッドロココの章」

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2005/03/21
  • メディア: DVD
ビックリマン コンプリートDVD VOL.2 「ヤマト爆神の章」

ビックリマン コンプリートDVD VOL.2 「ヤマト爆神の章」

  • 出版社/メーカー: 東映
  • 発売日: 2005/08/05
  • メディア: DVD

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。