So-net無料ブログ作成
検索選択

大相撲・マス席のおみやげがすごい [雑記]

大相撲・マス席のおみやげがすごい
おお、今でもこのボリュームは変わらんのですな。持って帰るのが大変だけど、どれもたいへん美味しいです。特にカツサンドとあんみつは絶品。
おみやげだけでなく、観戦中にもお茶屋さんが巡回してきて、お願いすると何でも持ってきてくれます。そのぶんも入場料に含まれてますので、実質的に飲み放題食い放題。
私が見に行ったときはチョコとお皿はありませんでしたなあ。かわりに確かおせんべいとマグカップが入っていたような気がする。ちなみにその頃はまだ朝昇龍は横綱でなく、私が見に行った日には一部のマナーの悪い客にモンゴルへ帰れとか罵声を浴びせられていたっけ。あの時のクサレジジイが今どんな顔をしているか見てやりたいもんです。

まわしをはずしたお相撲さん―大相撲おもしろ雑学事典

まわしをはずしたお相撲さん―大相撲おもしろ雑学事典


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「おつかれさまでした」 [雑記]

わたしは夜出勤して朝帰ってくる生活をしているのね。別にお水な仕事に就いているわけではなくて(笑)深夜の時間帯のシフトに入っているのですよ。
で、出勤のバスに乗るとき、何日かおきで当たる女の運転手さんがいるのね。この人が、終点の駅についてお客を降ろす時にいっつも、
「おつかれさまでした」
って言うんだよね。
多分本人は、お仕事お疲れ様でした、これからおうちに帰ってどうぞごゆっくりお休み下さい、という全面的な善意で言ってくれているんだろうと思うんだけど。
言われるたんびにわたしは、世の中まだまだ普通の人はこういう画一的なものの考え方をしているんだろうなあ、なんて思ってしまうんですよ。
それが悪いとはもちろん言わないけど、でも、今はもうこれだけ24時間フル稼働で回ってる世の中なんだから、世の中の人全部が昼間働いて夜うち帰って寝てる訳がないんだよね。自分がそうだから言う訳じゃないけど、普通の人が寝てるときに働いている人もいる訳で。また今の世の中そういう人間がいないと正常に回らなくなってるんだから、世の中全ての人が昼間働いて夜は寝てると思わないで欲しいなあ、とかちょっと思うんだなあ。

運転手さんに「おつかれさまでした」って言われるくらいならまだいいんだけどさ、選挙のシーズンになると駅前に立ってる候補者が、朝は「いってらっしゃいませ」夜は「おかえりなさいませ」って連呼してるでしょう、ありゃあもうダメダメだね。というか、世の中その逆のサイクルで働いている人がいるんだという事に考えが及ばないような候補者は政治にかかわる人間としては失格でしょう。わたしはそーゆー候補者には絶対入れないね。
てゆーかさ、正直、出勤した先でお願いされても困るんだ、投票権ないんだからさ(笑)。

疲れすぎて眠れぬ夜のために

疲れすぎて眠れぬ夜のために


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mary Sue [雑記]

Mary Sueという言葉をご存知でしょうか。
Sueといっても靴屋さんのブランド名ではありません。メアリ・スーと読みまして、主に海外のファンフィクション界で使われる言葉で、簡単に言うとファンフィクションつまり二次創作において「原作のキャラクターよりも能力の高い・大活躍する・美形である・物語の鍵を握っているetcなオリジナルキャラクター、もしくはその作品そのもの」を指す言葉だそうな。
えてしてそういったキャラクターは作者自身の反映であるアイタタなキャラクターである事が多く、海外のファンフィクション界ではたいそう嫌われているそうです。
日本の同人界では「ドリーム小説」なんつージャンルまである位で二次創作にオリジナルキャラクターが登場する事にそれほど拒否反応は強くないようですが。でも時々あるよね、原作キャラそっちのけでいきなりオリキャラがモテまくったりとか原作キャラとくっついちゃったりだとかしてるSSとか。
しかしですね。
作者に愛されまくっているえこひいきキャラが他のキャラそっちのけで活躍しまくり、いいかっこしまくり……というのは、何も二次創作に限ったことではないっつーか、これも時々ある事だったりする訳でして。主人公がパーフェクトすぎるのって、読んでる方にはアイタタな話にしか見えてこなくなっちゃうのですな。『○○○○○』とか。<好きな作品名を入れましょう(笑)。
で。
そのアイタタ具合を測定できる「Mary Sueテスト」なるものを置いてあるサイトさんがあったのでご紹介。
Mary Sueテスト
わたしは二次創作にはあんまりオリジナルキャラを出さないたちなので、代わりにうちの本家サイトの方で公開している『アルテーム ~遙かなる大陸~』のヒロイン・アリューデ姫でこのテストをやってみました。
結果……あなたの小説のMary Sue度は22点です。
>0~24点 このくらいは問題ないでしょう。誰の小説でも多少はあるものです。
あれっ、以外に低かったな。もっといくかと思ってた……。オッドアイにしなくてよかったよ(笑)。一応、公開してないもろもろの他のキャラ設定も併せてやってみたんだけど。戦記ものだからあんまり超能力とか魔法とか出てこないせいかしら。

キャラクター小説の作り方

キャラクター小説の作り方


首輪監禁事件とマスコミの論調 [ニュースの感想]

既にテレビ・新聞等でセンセーショナルに大騒ぎされている「王子」の事件について。
マスコミの論調は当然ながら、今まで何度も繰り返されてきた“魔女狩り”的なソレへと突き進んでいるようです。
「M」の事件では成人向けコミック、「サカキバラ」事件ではゲームが槍玉に挙げられていましたが、どうやら今回はエロゲーがスケープゴートにされつつある模様。さっそく「野放し状態イクナイ!!」と声高に叫ぶ人々が現れています。
きちんと自分で考える事を放棄していない人たちはもちろんそれがバカバカしい事だと判っています。だいいち、決して野放しにしてある訳じゃないんだけどねえ。

御主人様とメイドという関係は、そんなにいけないことですか?
(旦那様に明るくご奉仕する奥様のブログ)
>規制しても、規制しきれないという問題もあるでしょう。規制することで、地下に潜って、ヤクザ等の資金源になるのがオチです。

テレビ映像の悪意~押収されたエロゲー~
(成人向けシナリオライター鏡裕之さんのブログ)
アダルトゲーム1000点という記事や映像に洗脳されてはならない。それはセンセーショナルに仕立てられているだけであって、主因ではないのだ。高校受験の失敗や挫折、溺愛した母親の死、月10万円の小遣いや40万の仕送りといった甘やかされた環境が主因なのであって、フィクションは、今回の事件にいたっては、ただ巻き込まれてしまった他人なのである。

小学生が月に10万円も小遣いを貰うなんて明らかに異常です。誰が見ても“育て方を間違っている”人物であるのは明白。実際、「友達を金で買っていた」「同級生に対するストーカー行為を母親は黙認していた」という声が聞こえてきています。
でも、そういった「教育論」を持ち上げるより(わざわざ論ずる必要なんかない位に明らかに失敗している例なんですけどね)、エロゲーというビジュアル的に判りやすいものを叩く方が、マスコミとしては刺激的な記事や映像を作れるのでしょう。
プラス、「その方が楽だから」というのもあるのではないかとにらんでいます。その方が簡単によりセンセーショナルな記事や映像を大量生産できるから。
つまりそれだけ、今のマスコミは「自分で考えるのをやめてしまった」のではないかと。

まったく、まさしく「マスゴミ」になってしまいましたね。

どうでもいいけど、たまたまラジオを聴いていたらこの事件を取り上げていて、メインパーソナリティーは麻木久仁子だったんだけど、コメンテーターの人が「(調教系とか陵辱系とかのエロゲーは)別にアンダーグラウンドなものじゃなくて普通にお店とかネットとかで売ってますよ」と言った時の拒絶反応が尋常じゃなくって、思わず苦笑いしてしまった。オタ系知識に全く接点のない人の反応って、こんな感じなのかなあ……?

テニスの王子様 Vol.1

テニスの王子様 Vol.1

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2002/01/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

戻ってきて欲しい人気声優 [雑記]

戻ってきて欲しい人気声優
先日某ちゃんに下手だと言われたのでムキになって張ってみる(笑)。
羽賀研二の声優としての技量を褒め称える人々の声。
> 羽賀がもし最初から声優だったら、同人女に大受けだっただろう・・・
確かに私ファンだけどそこまでは考えたことなかったよΣ(*゚д゚*)!
因みに私は別にスト2でファンになった訳ではなくて、青年隊やめてソロでテレビに出始めたあたりからのファンです。サイコーツーリストとか(笑)。

ストリートファイターIIV(1)第1~2話

ストリートファイターIIV(1)第1~2話

劇場版よりもこちらの方が断然オススメ! ちょっとトンデモアニメですが(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。