So-net無料ブログ作成

雪やコンコなのnya [雑記]

さっきからずっとお外見てます
去年は降らなかったからふりタンには初めての雪だね♪
来年もまた一緒に見ようね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

多摩モノは雪には弱い [雑記]

のだよ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

いがらしゆみこ漫画の幻の名作アニメ「レディジョージィ」初ソフト化! [雑記]

http://ga.sbcr.jp/manime/008965/
いがらしゆみこ漫画の幻の名作アニメ「レディジョージィ」初ソフト化!
ベースとなったコミック「ジョージィ!」は、原作に井沢満、漫画を「キャンディ・キャンディ」であまりにも有名な いがらしゆみこが担当した名作コミックだ。ジョージィ役・山本百合子(「北斗の拳」ユリア)、アベル役・堀秀行(「聖闘士星矢」一輝)、キャサリン役・小山茉美(「機動戦士ガンダム」キシリア) 、ロエル役・三ツ矢雄二(「タッチ」上杉達也)ほか、豪華声優陣が勢ぞろいしているのも見逃せない。
貴重な映像化の機会だけに、確実にゲットしておきたい作品だ。

えっマジ!!
ちょっとびっくりした。
だってジョージィっていったらキャンディ・キャンディと同じくらい原作者といがの間でチョー大モメにモメてたから、てっきりソフト化は無理だと思ってたよ!何かあったのかな(笑)!

ちなみに原作者がかの伝説のドラマ「同窓会」の脚本家井沢満先生なだけあって、ジョージィも結構過激っていうか割とエロスな話だったよね!しかもアニメの方も結構忠実に映像化してたような希ガス…。

レディジョージィ DVD-BOX (初回限定生産)

レディジョージィ DVD-BOX (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ヤッターマン [雑記]

新シリーズの主題歌があまりにもナニでアレなので、色々な意味で話題騒然の『ヤッターマン』。
某N動画とかで色々比較動画とか見ているうちになんか流れで元祖の方見始めてしまった。またGyaoが空気読みすぎで(笑)元祖の方の配信始めちゃったりなんかして。

しかしなんだな、リアルで見てた子供の頃にはそこはかとなく感じていた程度だったのに、今になって見てみると
ガ ン ち ゃ ん か っ こ よ す ぐ る
ツナギの胸元ががっぱり開いていてしかもペンダントがチラ見してたりするあたりにタツノコキャラ独特のエロさがあるというか……。そんでもってアイちゃんはアイちゃんでこっちも色っぽカワイイというか……。ぶっちゃけこのころのタツノコキャラって何もしてないのにエロいのはどういう事だろう。

なので余計に新シリーズが○○○○(自主規制)に見えてしまう罠。ガンちゃんはあんな無気力ニートみたいな子じゃないやい!アイちゃんだって基本はガンちゃんにゾッコン(死語っぽいなw)で、その上で時々「ツン」なのが可愛いんじゃないか!

ところで何で天野喜孝のクレジットがないんだろう。歌の事は百歩譲って許すとしても(許さないけどな)、天野さんの名前がないのは明らかにナニカが間違ってると思うんだけど……。いくらメインは上北さんでも「キャラクター原案」くらいのクレジットはあってしかるべきじゃないのかなぁ。
ところで流れでイッパツマンあたりの動画見てたら合体前の上北姉妹のテロップ出てて番茶吹いた。

ヤッターマンの歌

ヤッターマンの歌

  • アーティスト: 音屋吉右衛門, 若林一郎, 世良公則, 山本正之
  • 出版社/メーカー: Dreamusic
  • 発売日: 2008/01/30
  • メディア: CD


↑あれだけケチついて買う人いるんだろうか……。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

人間(BlogPet) [雑記]

きょうは人間に登場しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「レイラ」が書きました。

サルに教えるブログ教室冬期集中講座──ってアンタ……w [雑記]

一時期、商用の客寄せ目的やアフィ目的の誘導nice!厨が湧きまくってソネブロ内で大問題になったというのに、反省してないどころか神経逆なでしてるとしか思えない記事が(笑)。
まあ閲覧者の中には「コメントなんてイヤーン恥ずかしいーん」「でもこの記事面白かったから!この気持ち、キミに届けっ」(なんだそりゃ)というシャイな方もおいででしょうから、別にコメントつけろ!とは言わないけどさ(コメントつけるぐらいなら最初からnice!はいらないわけだし)。商用目的のブログを許可している以上、nice!の扱いをもうちょっと慎重にして欲しいなあ、と思う次第。どだい「コミュニケーションツールとして活用する」っていうのと「コメントはつけずに記事を評価する」っていうの、なんか存在意義として矛盾してるんではなかろうか。

第一回「もっとブログを見てもらいたい! ~nice!の上手な使い方」
「nice!がついたブロガーさんもきっと喜んでくれるわ」
「でも他の人を喜ばすだけじゃなくてボクも喜びたいッキー。ボクもnice!が欲しいッキー」
「あら、貪欲ね。でもはじめはnice!を他のブログにつけていくのがいいと思うわ」
「どうして? nice!を付けてほしいのはこっちッキー」
「こちらからnice!を付けることで、リンクをたどってきた人がサル君のブログを読んでくれるのよ」
「なるほどッキー」
「nice!を付けられたブロガーさんも『よく読んでくれてるなあ』とか思ってくれて仲良くなれるかも!」
「みず希~、世の中そんなに甘くないッキー……」
「う、夢のない……。まあ確かにそうね。nice!だけじゃなく、がんばってコメントも付けるとより気持が伝わるはずだわ」
「がんばるッキー」
「あ、そうそう、記事も読まずに不特定多数のブログにむやみに付けるのはマナー違反だからだめですよ」


あっさり一言で片付けんな


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

おもしろアクセス解析 (今日のテーマ) [雑記]

BlogPet 今日のテーマ おもしろアクセス解析
「あなたのブログの検索ワードの中から、変な(面白い)検索キーワードを教えて下さい。」
BlogPetのアクセス解析はこちら
このニュース↓の所為で昨日から女性用ちちあての名称で来るやつらばっかだよ!
J-CASTニュース : 広末のCM 消費者から「不快」指摘で変更
日本コカ・コーラの飲料「からだ巡茶」のテレビCMのなかで女優・広末涼子さんが述べるセリフが、一部の消費者から「不快」との指摘を受けて、急きょ変更されていた。同社によれば、CMの評判はおおむね良かったらしいのだが、「多くの方に受け入れられるように改良した」と説明している。
それというのも昨年このCMについて「夏服の女子生徒のブラが透けて見えてるのを喜んでる中二の男目線で作ったCMだよね~」というエントリを載せた(実際にはもうちょっと下衆な表現でしたw)が故なのですが。もう結構前のエントリだというのにいまだにワードのトップだよチキショーメ!
みんなそんなに好きか、ちちあて。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

買っちゃった~(汗) [雑記]

買っちゃったわ。
買っちゃいましたよ。

何をって。
DeAGOSTINIの「地球の鉱物コレクション」ですわよ。
何故かAmazonにはあがっていなかったので公式↓。
http://www.de-club.net/ckc/

トレジャーストーンの時は乗り損ねたので(創刊当時は人生で一番貧乏な時期だったので…笑)思わず喜び勇んで本屋に駆け込んじゃったじゃないのさ。
タイトル通り、コンプリートすれば鉱物の百科事典ができあがり、毎号様々な自然の鉱物・鉱石標本が付録として手に入る、というものです。何このコレクション心をくすぐる構成。
通算100号を予定しております、とかサラっと書かれちゃっててコワイ。
創刊号の標本はアメシストでした。ぶっちゃけそんな上等なものじゃなかったですが。自分が持ってるのの方が見栄えがいいよ(笑)!あーでも加工処理してないアメシストってこんなもんかもしれない…。
でも創刊号は標本より本文の方が面白かったです。今後もこの調子を期待!←って、コンプリする気満々!?

ところでデアゴスティーニって「デ・アゴスティーニ」って表記した方がいいんじゃないのかな…。

それはともかく。
戦艦大和はどうなったんだろうと思って公式見てみたら、去年の6月に90号で無事完成したらしい。
デアゴって売れ行きが悪いと途中で打ち切ったりしちゃうらしいから(笑)ちょっと心配。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お返し(BlogPet) [雑記]

きのうレイラが、朝っぱらみたいなお返ししなかった。

*このエントリは、ブログペットの「レイラ」が書きました。

お正月のスポーツの感想など [雑記]

スポーツそんなに関心ないんだけど、それでも冬のスポーツはわりとスキかも。
ということで遅ればせながらちょっと感想書いてみたり。

箱根駅伝
まさか早稲田が出てくるとは思わんかった。それはそうと、この日にウチのブログに「櫛部」で検索して来たヒトが何人かいたよ!みんな判り易い……というか、もういいかげんみんな櫛部くんの事許してあげなよ……(笑)。もう10年以上前の話なのに!こうなったらもう、たぶん一生言われるんだろうなあ。気の毒だ。
それはそうと今年に限ってなんで三校も棄権になってしまったのだー。しかもワタシが毎年密かに応援している大東文化大学がー!おのれ……。後日給水所が少ないとかスケジュールが強行的だとかしたり顔で吹いているコメンテーターが何人もいたがそんなのは今年に限った事ではないのであって、そんな鼻の穴おっぴろげて言う程の事じゃないよ。これはアレか、やはり平成っ子はひ弱だという事なのか(笑)。
でも今の大学駅伝が箱根に重点を置きすぎ&某局がエンタテインメントに走りすぎ、というのは同感です。もっと地味な中継でいいんだよ。

高校サッカー(まだ終わってないけど)
都立高校の星、三鷹高校まさかの大躍進。すごいや!三鷹駅にも応援の看板が出ていました。
三鷹高校ってどっちかっていうと進学校で、夜間練習が禁止されていて(というか、そもそもナイター施設がないw)、サッカー部も朝錬と放課後の練習だけしかしてないそうですよ。それで負けちゃったグラウンド何面も持ってて夜間照明もばんばんで送迎バスもじゃんじゃん出ちゃうようなリッチモンド伯爵な私立校トカはさぞかし悔しいだろうなあ、などとついつい下衆の勘繰りをしてしまうのでした。まあ流石に藤枝東には勝てなかったか……。ところで藤枝東の監督さんはよく「優勝以外は一回戦敗退と同じ!」なーんて発言なさっちょるそうで、あーやっぱし私立の強豪校っつーのは多かれ少なかれこういう意識なんだなー、と生温かい気持ちになってしまったり。
あ、そういえば高校サッカーも某局だネ。でもこっちは、「君は美しい/戦いに敗れても/君は美しい」という歌詞は素直にうなずいてしまうのであった。っていうかこのワンフレーズだけで涙ぐめるワタクシです。

高校ラグビー
かたやかの『スクールウォーズ』のモデル伏見工高、かたや天国のチームメイトと“16人”で戦った東福岡。ある意味では双方とも「リアル川浜高校」である対戦となった決勝戦でした。
優勝は東福岡。すれっからしのオトナなワタクシも流石に、ああ、世の中にはまだこんな美しい話が、美しい少年達が実在したのですね……と涙せずにはいられなかったのでした。スポーツのリアリティというのは時として、どんなに計算されつくしたドラマでもかなわない事があるものなのです。

NO SIDE

NO SIDE

  • アーティスト: 松任谷由実
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1999/02/24
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。